読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星を読むのは楽譜を読むのに似ている

えっと、napoです。

 

私は音楽、やってます。

一応、ほんとに一応ですが、短大の音楽科出てます。

昔のように音は出せないですが、現在もちょこちょこジャムセッション(ジャズ)にトランペットを持ってお出かけしてます^^

 

今日、昼休みに会社の隣の席の人のチャートをみていました。

そんなこと会社の昼休みにやってんのって(笑)。

 

その通りだと言ってもらえ、当たってるとのことでした。

出来る簡単なアドバイスもさせてもらいました。

先輩から色々言われていて、ちょっと気の毒になったんで。射手座と言っていたからちょっとおせっかいだったけど(T土星が現在射手座)、でもなるほどなあという星の配置でした。

 

チャートを眺めて鑑定していると、まるで音楽の楽譜を読んでいるように感じます。

 

楽譜は、五線譜に乗ったオタマジャクシや周辺の記号を読み、全体のフレーズや流れを読み、それを規則と自分の経験の中での感覚で捉えて演奏します。

 

チャートは、円の中に描かれたサインやハウスにちりばめられた星や、その星位置や星同士の関係から、基本的な意味を考え組み合わせながらイメージし自分の中の感覚で捉えて、言葉にします。

 

どちらも、基本的な記号の意味や規則をそれぞれの曲やそれぞれの人々がその組み合わせで、この世に1曲しかない、この世にたった一人しかない人生、を表現するのです。

 

私はオリジナル曲をピアノで作って弾き語りもしたりします。

その曲は誰のものでもない、私だけの曲です。

 

同じように、人生も、あなただけのオリジナル作品です。

 

アドバイスで伝えたのは、他人の人生を生きると不幸になります、です。

他人は他人の人生でしかないということです。

どんなに自分から見てうらやましいと思える人生に見えても、どんなにその人が好きで同じになろうとしても、生まれ持った星が違うのだから”他人の人生を歩むのはムリ”なのです。

 

自分の人生を生きてください、でも相手の人生の邪魔をしないでください。

 

大事なのは、バランスを取りながらちょうどいいなと思える落としどころみたいな場所を見つけることでしょう。

 

そんなこと、簡単にできれば苦労しない!と声が聞こえてきそうです。

 

って、難しいのは当たり前じゃないですか。だって一生かけて”自分の人生”というオリジナル作品を作って表現するのですから。

 

4月16日(土)下記で13:00~17:00まで占いやってます^^

sola21.com

 

4月23日(土)下記のイベントに占いで参加します^^

solafish.com