読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縁結びと神様とご縁の季節

えっと、napoです。

 

西洋占星術とタロットをやっていますが、神社巡りは大好きです(西洋系なのに?笑)。

ということで。

 

少し前に東京大神宮に行ってきました。

www.tokyodaijingu.or.jp

 

縁結びのパワースポットとして有名です。

 

行ってみたら、お参りに来ている人の95%は女性なんじゃないかなあ。。。

かなり賑わっていたのに、見かけた男性は片手の指の数におさまってしまいましたから。

f:id:napoM:20160315103016j:plain

 

この東京大神宮、”東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建された~”と神宮のホームページに書かれているように、伊勢神宮を遠方(この場合東京)から拝めるように建てられた神宮なんですね。

 

ちなみに”神宮”とは皇祖(こうそ)をお祀りしている、もしくは過去の天皇陛下をお祀りしている数の限られたお宮に付けられています。

神社本庁、というところが日本の8万とも言われる神社を管理しています。

 

で、この東京大神宮には、天照大神はもちろんですが他に

 

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高御産巣日神(たかみむすびのかみ)

神産巣日神(かみむすびのかみ)

 

の3人の、世界が出来たときに降臨したとされる(日本書紀)神様がお祀りされています。

このうちの、高御産巣日神(男性の神様)と神産巣日神(女性の神様)が対になり男女を結ぶ神様と言われています。

 

ということで。

 

お参りして数か月たっておりますが、うーん、どうだろう。。。

元カレとは気心知れる友だちになったかな。

 

私のやっている西洋占星術ですと、恋愛は”金星”ヴィーナスが担当しています。大きく幸運ということでは木星も担当でしょうか。

この星が恋をしやすい時期を教えてくれます。

 

縁結びは即ち”ご縁”。

ご縁とは、お願いが成就する準備が整ったことだと、座禅を組みに行ったときにそこのお坊さんからお話しがありました。

 

神様は、そのご縁を見守ってくださる存在でしょう。

 

だから、お参りに行ったら、それぞれに人にあるご縁の季節に恋が出来たらと思います。

それは、何かのきっかけで背中を押される感覚を感じるときかもしれません。そのときはきっと、愛を担当する金星が、あなたの心に愛を語りかけているのかも。

 

↓ ここで占いやってます^^

sola21.com

 

すべての人に、幸運を(*^・ェ・)ノ