願いは叶う、を実感した日

えっと、napoです。

 

少し前になりますが、”願いは叶う”を実感したことがあります。

 

とある取引先会社が主催するあるシステムの会合のようなものがありました。

会社の方々合計4名で出席しました。

その後、立食パーティがありました。

 

ところが。

 

私はその立食パーティーの始まる直前の、席がどこかを確認する前に会社の方々とはぐれてしまいました。

困った。。。

 

そうこうしているうちにパーティーは始まりました。

しばらく立つとビンゴゲームが始まりました。

このビンゴに当たると、舞台に呼ばれて商品(ダミー、本物は後日郵送)を渡されます。

 

これだ!

 

このとき願ったのは、ビンゴよ当たれ、ではありません。

 

早く当たってよ、ビンゴ!

その時同時に、ステージに呼ばれて商品を渡される状況をイメージしていました。

そうすれば会場のどこかにいる他の方々と合流できるだろう、と思っていました。

 

はい、ビンゴは当たりましてステージに呼ばれました。

考えていた通りになり、会社の他の人たちに見つけてもらいました。

 

ここでは、ビンゴは当たるものだと思っており、そのステージに呼ばれるところを想像していたことです。

 

ビンゴゲームは全員に当たるわけではありませんでしたので、合流した会社の人たちには”運がいいね”と言われました。

 

願いが叶いました。なんの?

はい、目的はビンゴを当てることではなく、会社の人たちに合流することでした。

 

ここでふと、これは引き寄せだなと直感しました。

 

よく言われる引き寄せの仕方を少し学びました、実感を持って。

 

引き寄せで大切なのは、引き寄せたい現実を否定してはいけない、というものです。

そして強く願うことです。

この強く願うというのは、叶って当然、そして叶った後のことを考えることでした。

 

もらった商品はカバラのシャンパングラスでした。

 

人って、ネガティブなことがあってそれを何とかしようと必死になったときの方が引き寄せがしやすいのかもしれません。

逆に言えば、だからネガティブの”願いが叶う”ことになってしまうのでしょう。

 

これを、ポジティブに持って行きたいですね。

とはいえ、実はポジティブに持って行くのはなかなか出来ない。

なぜなら、ポジティブの場合は上手く行かなかったときの心の衝撃が大きくなります。それを防衛するからネガティブの方が叶いやすい。。。

 

だからその衝撃を受け止める心の強さが必要なのです。

 

難しいなあ、私も心、強くないから。。。

 

 

 ↓ ここで占いやってます^^

sola21.com